機種概要・スペック:ドキドキマンゴー-30

更新履歴

筐体・リール配列・配当

ドキドキマンゴー-30の筐体とリール配列
BIG BONUS
ドキドキマンゴー-30のBIG
純増最大300枚

MID BONUS
ドキドキマンゴー-30のミドルボーナス
純増最大200枚

REG BONUS
ドキドキマンゴー-30のREG
純増最大100枚

3BET時14枚/2BET時14枚/1BET時11枚
ドキドキマンゴー-30のチェリー

3BET時10枚/2BET時14枚/1BET時11枚
ドキドキマンゴー-30のベル

3BET時1枚/2BET時14枚/1BET時11枚
ドキドキマンゴー-30の1枚役

リプレイ
ドキドキマンゴー-30のリプレイ

ドキドキマンゴー-30のスペックと特徴

設定 ボーナス合算 PAY
1 1/179 98%
2 1/175 99%
3 1/171 100%
4 1/161 103%
5 1/152 106%
6 1/144 110%

導入予定日:2017年4月 3日

PIONEER(パイオニア)から『ドキドキマンゴー-30』が登場。

本機はボーナスのみで出玉を増やす仕様のノーマル機で、同社のハイビスカスシリーズの最新作。

ハイビスカスが光ればボーナス確定という基本的なゲーム性はそのままに、約1/33で成立するマンゴーにチャンスを集約。2G連続でマンゴーが成立すればボーナス確定となる。

通常のBIGボーナス(300枚)・REGボーナス(100枚)に加え、ミドルボーナス(200枚)を搭載しているのも大きな特徴。ミドルボーナス出現率には設定差も大きく、新鮮かつ嬉しいボーナスと言えるだろう。

その他、マンゴー揃いの次ゲームで発生する可能性のあるマンゴー先告知機能「ビスパト」(「パトランプ」の「パト」)や、スロースタート・特殊点滅・違和感演出など楽しい演出も満載。従来機と違い、これらが複数重なって出現する事もある。

アツい叩きどころが明確になったハイビスカスシリーズの新機軸、遂に誕生!


ドキドキマンゴー(25Φ)の機種ページはこちら

※数値等自社調査

(C)PIONEER

ドキドキマンゴー-30:メニュー

ドキドキマンゴー-30 基本・攻略メニュー

ドキドキマンゴー-30 通常関連メニュー

ドキドキマンゴー-30 ボーナス関連メニュー

コンテンツ

タ行のパチスロ・スロット機種情報一覧