機種概要・スペック:デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録-

更新履歴

筐体・リール配列・配当

パチスロ、有効ライン、役配当表、スペック、リール配列
デビルボーナス



59枚を超える払い出しで終了

サバトチャンスorデビルボーナス


59枚を超える払い出しで終了

右下がり10枚/上・中・下段・右上がり3枚


4枚


2枚


リプレイ


JAC IN


8回入賞、または12ゲームで終了

※上記は見た目上の配当の一部です。

(C)2015 永井豪/ダイナミック企画
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録-のスペックと特徴

設定 ボーナス+ART合算 PAY
1 1/165.42 --.-%
2 1/158.57 --.-%
3 1/154.20 --.-%
4 1/140.85 --.-%
5 1/135.83 --.-%
6 1/116.98 --.-%

導入予定日:2015年11月24日

ELECO(エレコ)から『デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録-』が登場。

本機は、主にARTで出玉を増やす仕様のボーナス+ART機。

通常時はボーナスやCZからARTを目指していくゲーム性で、黙示録開放時の小役成立時にCZ「崩壊ステージ」の突入抽選を行う。

崩壊ステージは滞在するほどART当選のチャンスとなるCZで、30G完走すればART確定となる。

ARTは2パートで構成されており、アーマゲドン中に対戦相手を決定し、バトル・オブ・アポカリプスでバトルを行う。

このバトルで引き分け、もしくは勝利すれば再度アーマゲドンに突入する流れだ。

勝利時の一部や、デビルボーナス中の白7揃いなどでARTセット数ストック抽選もあり、敗北時はセットストックがあれば継続する仕組みとなっている。

※数値等自社調査

デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録-:メニュー

コンテンツ

発表会&試打レポート

デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録- 基本・攻略メニュー

デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録- 通常関連メニュー

デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録- ボーナス関連メニュー

デビルマンⅢ-悪魔ノ黙示録- ART関連メニュー

関連記事

タ行のパチスロ・スロット機種情報一覧