機種概要・スペック:パチスロ デッドマン・ワンダーランド

更新履歴

筐体・リール配列・配当

パチスロ、有効ライン、役配当表、スペック、リール配列
BIG BONUS


獲得枚数 約150枚

REG BONUS


8回の遊技で終了

9枚


3枚


1枚


リプレイ


※上記は見た目上の配当の一部です。

(C)2010 片岡人生、近藤一馬/角川書店/デッドマン・ワンダーランドG棟
(C)KITA DENSHI

パチスロ デッドマン・ワンダーランドのスペックと特徴

設定 ボーナス+ART合算 PAY
1 1/157.9 97.8%
2 1/150.2 98.9%
3 1/146.7 100.8%
4 1/131.7 103.9%
5 1/116.1 108.5%
6 1/107.8 110.9%

導入予定日:2015年10月19日

KITA DENSHI(北電子)から『パチスロ デッドマン・ワンダーランド』が登場。

本機は純増約1.6枚/GのART「Gラッシュ」とボーナスで出玉を増やす仕様のボーナス+ART機。

通常時は、ボーナス中の白7揃いやCZからARTを目指していくゲーム性で、どちらも当選契機役がレア役のため、小役のヒキが重要となってくる。

ART「Gラッシュ」は1セット40G+αとなっており、消化中は全役でARTの継続抽選を行っている。

ART継続当選時は「Gラッシュ クロウ」に昇格し、クロウ中はARTゲーム数の上乗せ抽選を行う。

クロウ中に上乗せしたゲーム数は次セットのGラッシュに全て持ち越しとなるため、次セットでの継続抽選を有利に受けることができる。

また、押し順ベルの4回まで継続する「Gラッシュ オウル」や、白7揃いの上乗せ高確率状態「レチッドエッグゾーン」といった多彩な上乗せ特化ゾーンを搭載しており、高い出玉性能を秘めたマシンとなっている。

※数値等自社調査

パチスロ デッドマン・ワンダーランド:メニュー

一撃ライン@

発表会&試打レポート

パチスロ デッドマン・ワンダーランド 基本・攻略メニュー

パチスロ デッドマン・ワンダーランド 通常関連メニュー

パチスロ デッドマン・ワンダーランド ボーナス関連メニュー

パチスロ デッドマン・ワンダーランド ART関連メニュー

タ行のパチスロ・スロット機種情報一覧