機種概要・スペック:戦人-上杉謙信-

筐体・リール配列・配当

戦人乱舞


ベル 9枚


スイカ 6枚


チェリー 2枚


リプレイ



※記載の構成役は見た目のものとなります。実際の役構成とは一部異なります。

戦人-上杉謙信-のスペックと特徴

設定 ART確率 PAY
1 1/295.8 97.4%
2 1/284.1 98.3%
3 1/276.4 100.0%
4 1/243.9 104.2%
5 1/213.4 109.4%
6 1/194.8 112.1%

導入予定日:9月3日

KPEから『戦人-上杉謙信-』が登場。

本機はボーナス非搭載の完全ART機となっており、ARTはゲーム数管理、1セット40G+α、純増2.0枚/Gの高純増ARTとなっている。

出玉の肝となるARTゲーム数の上乗せは「戦人乱舞」「天下・戦人乱舞」というG数上乗せ特化ゾーンで行われる。

この2種類の上乗せ特化ゾーンはゲーム数固定でストック数管理なので複数ストックが可能となっている。

「戦人乱舞」「天下・戦人乱舞」のストックは「戦人乱舞」の初当り時や赤7成立前、そして「真・戦人ラッシュ」というエクストラゾーンで行われ、「真・戦人ラッシュ」に突入すると平均4個の「戦人乱舞」をストックし、かなりの出玉の期待が持てる。

さらに「戦人乱舞」「天下・戦人乱舞」終了後には、「戦人乱舞」「天下・戦人乱舞」の引き戻し抽選も行われているため、己の引き次第で上乗せゲーム数を稼げる仕組みになっている。(「蒼月の刻」/「紅蓮の刻」)

※数値等自社調査

メニュー:戦人-上杉謙信-

発表会&試打レポート

戦人-上杉謙信- 解析メニュー


サ行のパチスロ・スロット機種情報一覧