機種概要・スペック:元祖ハネスロ再び

更新履歴

筐体・リール配列・配当

元祖ハネスロ再びの筐体
CHICHEN BONUS
元祖ハネスロ再びのSPボーナス
SPボーナス:247枚獲得

元祖ハネスロ再びの3倍ボーナス
3倍ボーナス:180枚獲得

元祖ハネスロ再びの2倍ボーナス
2倍ボーナス:120枚獲得

元祖ハネスロ再びの1倍ボーナス
1倍ボーナス:60枚獲得

BAR小役
元祖ハネスロ再びのBAR小役15枚
15枚+ボーナス確定!?

元祖ハネスロ再びのBAR小役3倍
15枚

元祖ハネスロ再びのBAR小役2倍
10枚

元祖ハネスロ再びのBAR小役1倍
5枚

チェリー
元祖ハネスロ再びのチェリー
15枚

チャンスリプレイ(ロボゾーン突入)
元祖ハネスロ再びのチャンスリプレイ

リプレイ
元祖ハネスロ再びのリプレイ


※ブランク図柄は変化する事があります。

元祖ハネスロ再びのスペックと特徴

設定 ボーナス合算 PAY
1 1/128.0 98.7%
2 1/125.5 99.6%
3 1/123.2 100.4%
4 1/116.0 103.1%
5 1/108.1 107.0%
6 1/99.6 111.2%

導入予定日:2016年6月20日

OIZUMI(オーイズミ)から『元祖ハネスロ再び』が登場。

「元祖ハネスロ」は同社が2007年にリリースしたノーマルタイプで、他機種と一線を画した破格のボーナス確率と遊びやすさで話題を呼んだ5号機。本機はおよそ9年の時を経て登場するその後継機種となる。

ボーナス確率は、1/99.6(設定6)~1/128.0(設定1)。リプレイ重複がメインだった前作と異なり、全役にてボーナス抽選を行っている。

メインリールは前作同様で、2リールに図柄が揃えば小役またはボーナス確定!一番右の倍倍リールは、メインリールの成立役に対して配当が1~3倍に増加する。

最大の違いは、ボーナス全体の約45%を占める247枚獲得可能なSPボーナスが搭載された点で、180枚獲得可能な3倍ボーナスと合わせたボーナス比率は約70%にも及ぶ。「せっかく当たったのに出玉が少ない......」というガッカリ感が大幅に払拭されている。

また本機はリプレイ/リプレイ/3倍図柄のチャンスリプレイから突入するプチRT「ロボゾーン」も搭載!突入時のボーナス期待度は約50%で、ここからの当選時はSPボーナスが確定!?という激アツゾーンなっている。

一見まろやか仕様の本機だが、実はかなりの瞬発力も秘めている機種と言えよう。

※数値等自社調査

元祖ハネスロ再び:メニュー

元祖ハネスロ再び 基本・攻略メニュー

元祖ハネスロ再び 通常関連メニュー

元祖ハネスロ再び ボーナス関連メニュー

発表会&試打レポート

コンテンツ

関連記事

カ行のパチスロ・スロット機種情報一覧