機種概要・スペック:乙女魂 ~光と無月~

更新履歴

筐体・リール配列・配当

パチスロ、有効ライン、役配当表、スペック、リール配列
ボーナス(リプレイ)


スケバン魂確定目(リプレイ)


9枚


4枚



リプレイ


※上記は見た目上の配当の一部です。

(C)TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY

乙女魂 ~光と無月~のスペックと特徴

設定ボーナス確率PAY
11/254.296.2%
21/244.697.5%
31/234.099.9%
41/218.1102.3%
51/205.4109.3%
61/200.0110.8%

導入予定日:2015年8月17日

TAKASAGO(高砂電器)から『乙女魂 ~光と無月~』が登場。

本機は、純増約2.0枚/Gの擬似ボーナスで出玉を増やす仕様のART機。

通常時は、レア役やCZ「スケバンバトル」からボーナスを目指していくゲーム性で、スケバンバトルでのボーナス当選率は約41%となっている。

ボーナスは、30Gの小役ゲーム消化又は3回のJAC入賞で終了となる。

JACゲーム中は、リプレイ以外の全役でJAC上乗せ抽選を行っており、JACゲームを伸ばしていくことで出玉を増やせるのが本機最大の特徴だ。

さらに、JACゲームストック特化ゾーンの「スケバン魂」に加え、ロングフリーズとともに発生するボーナスストック特化ゾーン「超スケバン魂」を搭載。

1回のボーナス当選での獲得期待枚数は約270枚となっており、非常に遊びやすいスペックといえるだろう。

※数値等自社調査

乙女魂 ~光と無月~:メニュー

一撃ライン@

乙女魂 ~光と無月~ 基本・攻略メニュー

乙女魂 ~光と無月~ 通常関連メニュー

乙女魂 ~光と無月~ ボーナス関連メニュー

ア行のパチスロ・スロット機種情報一覧